Loading...

GoodTiming利用規約

第1条 規約の適用範囲

(1)本規約は、株式会社グッドタイミング(以下「当社」といいます)が提供するサービス「GoodTiming」(以下「本サービス」といいます)に関する各種利用条件等を定めるものです。
(2)当社が本サービスの円滑な運用を図るため、必要に応じて定め、ユーザーに通知したガイドラインや本サービスの利用上の注意事項などは、本規約の一部を構成するものとします。
(3)本規約は、必要に応じて当社の判断によって適宜変更を行うことがあります。変更を行う場合、当社は変更後の内容を本サービスに掲載することによってユーザーに通知します。当該通知後にユーザーが本サービスを利用した場合は、ユーザーが本サービスに同意したものとみなします。

第2条 用語の定義

本規約で使用する用語の定義については、本規約の他の条項で定めるほか、次の各号に定める定義に従うものとします。
①「ワーカー」:本サービス上で、何らかの役務を提供する立場のユーザーを意味します。クライアントからの依頼に応募したり、自己が提供可能な役務を登録したりすることができます。
②「クライアント」:ワーカーから役務の提供を受け、その報酬を支払う立場のユーザーを意味します。依頼したい役務を登録したり、ワーカーが提供している役務に応募したりすることができます。
③「ユーザー」:当社が定める利用登録を行った者をいい、ワーカーとクライアントの両者を意味します。
④「応募」:本サービスのシステム内において、ワーカーが提供する役務に対してクライアントが購入の申し込みを行うこと、又はクライアントが依頼する役務に対してワーカー自らが対応する意思を示すことを意味します。
⑤「案件確定」:ワーカーとクライアントとの間で作業内容、時期、報酬など必要な事項について協議の上で決定した後、クライアントから当社に対してその報酬の仮払いした時点を意味します。ワーカーとクライアント間での当該役務提供に関する契約(以下、「個別契約」といいます)は、案件確定をもって成立することを内容として締結するものとします。
⑥「案件完了」:ワーカーが所定の役務を終了し、本サービス上で決められた完了報告をワーカーとクライアントの双方が当社に対して送信した時点のことを言います。

第3条 当社の役割・契約の当事者

(1)個別契約は、ワーカーとクライアントが自らの責任と判断に基づいて締結するものであり、直接の契約当事者となります。本サービスは、ワーカーとクライアントとを結びつけるプラットフォームを提供するものであり、当社はクライアントに対して役務提供を行ったり、ワーカーに対して役務提供を申し込んだりするわけではありません。
(2)本サービスは雇用の斡旋を行うものではありません。
(3)本サービスはワーカーが提供する役務の内容、品質などについての保証は行いません。またその瑕疵についても当社は一切の責任を負いません。
(4)ワーカー及びクライアントは個別契約に伴い生じる義務を誠実に履行し、関係法令等を遵守して誠実に対応するものとします。
(5)ワーカー及びクライアントは、本規約に定める内容に則って、個別契約を締結するものとします。

第4条 利用登録

(1)本サービスを利用するためには、利用登録を行う必要があります。
(2)当社は、申込者が次の各号に定める事由のいずれか一つにでも該当する場合は、前項に基づく利用登録を拒絶することがあります。
 ①登録情報が不十分なとき
 ②登録情報に虚偽または誤った記載があるとき
 ③本人による登録ではないとき
 ④申込者の年齢が満18歳未満であるとき
 ⑤申込者が反社会的勢力であるか反社会的勢力を利用したことがあるとき
 ⑥申込者がすでに本サービスの利用登録を行っているとき
 ⑦その他理由の如何を問わず、当社が不適当と判断したとき
(3)当社は、一度利用登録を認めた後であっても、ユーザーに前項のいずれかに該当する事由、その他本利用規約違反、法令違反の行為があると判断したときは、ユーザーへの事前の通知なしに利用登録の停止又は取り消しを行うことができます。当該利用登録の停止又は取り消しによってユーザーに何らかの不利益が生じたとしても、当社はその責任を一切負いません。
(4)ユーザーは、利用登録時に記載した登録情報に変更があったときは、速やかに登録情報の変更手続きを行うものとします。当該変更手続きの不履行によってユーザーに何らかの不利益が生じたとしても、当社はその責任を一切負いません。
(5)ユーザーは利用登録により取得した本サービスのID及びパスワードを、自己の責任において管理するものとし、第三者にこれを提供して本サービスを利用させてはなりません。ユーザーのID及びパスワードによって本サービスが利用された場合、たとえそれが第三者によるものであったとしても、当社はユーザー自身の行為であるとみなし、仮に、ユーザーに損害等が生じた場合であっても、当社は一切責任を負いません。

第5条 退会

ユーザーは当社所定の手続きを経て退会することができます。ただし、案件確定済みかつ案件完了前の案件がある場合は退会できません。

第6条 本サービス利用料

当社は、本サービスの利用料は個別契約の報酬(消費税等を含む)の25%相当金額(1円以下切り捨て、消費税等を含む、以下「本サービス利用料」といいます)とします。本サービス利用料は案件完了をもって、ワーカーに対して発生するものとし、当社はワーカーに対して支払うべき個別契約の報酬から本サービス利用料を控除することによって、本サービス利用料を徴収するものとします。

第7条 案件のキャンセル

(1)クライアントが案件確定後に個別契約をキャンセルする場合は、クライアントが本サービス利用料を当社に支払うものとし、当社がクライアントに返還する報酬の仮払金を返還する際に、本サービス利用料を控除したうえで返還します。
(2)ワーカーは、案件確定後は個別契約の解約権を放棄するものとし、個別契約をキャンセルできません。止むを得ない理由でキャンセルする場合はクライアントに連絡し、了承を得て、クライアントからキャンセルの手続きをしてもらってください。
(3)ワーカーからの申し出によるキャンセルである場合、または、ワーカーが規約違反及び契約に違反しキャンセルとなった場合は、ワーカーが本サービス利用料を当社に支払うものとし、ワーカーは、本サービス利用料を当社に支払うまでは本サービス利用を停止または制限されます。
(4)ワーカーからの申し出によるキャンセルであるかは本サービス内のやりとり内容などから当社が判断するものとし、ユーザーは当社の判断に従うものとします。

第8条 決済方法・報酬の支払い

(1)本サービスの決済は、当社が指定するクレジットカード又はPayPalによるものとします。
(2)ワーカーと当社との間には収納委託契約が成立するものとし、当社はワーカーから委託を受け、個別契約に関する報酬をクライアントから預かり、当社がユーザー間に紛争等がなく、案件完了したと確認できた後、これをワーカーに対して支払うものとします。
(3)ユーザー間のトラブルにより、個別契約の報酬に関する法律関係につき終局的な解決又は結論に至らない間は、当社はワーカーへの報酬の支払いの保留その他適切な措置をとることができるものとします。この場合において、当社は、ユーザーが被った損害について、一切の責任を負いません。
(4)個別契約に関する報酬は、案件完了後に本サービス上のワーカーのアカウント上に蓄積されます。ワーカーは当該報酬について、案件完了から1年以内の任意のタイミングで、自己の銀行口座への振込依頼を行うものとします。振込依頼がされないまま案件完了から1年を経過した場合は、当該報酬の振込依頼はできなくなることにワーカーは同意するものとします。
(5)当社はワーカーからの振込依頼を受けた日から15日以内に当該報酬を支払うものとします。

第9条 知的財産権

(1)本サービスに含まれるノウハウ、プログラム、著作権その他の知的財産権及びそれらに関連する全ての権利は当社に帰属するものとします。
(2)ユーザーは、ユーザーが本サービスを利用するために登録した各種の情報(プロフィールに記載した情報や画像、案件の情報等を含むがこれに限らない)を、当社が本サービスの運営及び広告宣伝の目的で、複製、公開、翻訳等の翻案、公衆送信する権利を、無償で許諾するものとします。

第10条 ユーザー情報の取り扱い

(1)当社は、ユーザーより以下の情報を取得いたします。
 ①利用登録のために必要な情報
 ②本サービスの利用状況、頻度などの情報
 ③本サービスを利用している端末に関するcookie、広告ID、位置情報
 ④その他本サービス上でユーザー自ら入力した情報
(2)当社は、ユーザーより取得した情報を、以下の目的の範囲内で扱うものとし、以下で定める場合及び法令により例外として扱われる場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく、ユーザーの個人情報を第三者に提供しません。
 ①本サービスをご利用いただくため。
 ②ユーザーにお知らせや連絡をするため。
 ③ユーザーの本人確認を行うため。
 ④本サービスの利用規約に違反したユーザーや、不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの利用を制限、または停止するため。
 ⑤ユーザーからのお問い合わせに対応するため。
 ⑥本サービスの信頼性・安全性向上のため。
 ⑦本サービスの運営のため。
 ⑧本サービス及び他当社のサービスにおいての研究、調査、開発のため。
 ⑨その他当社と合意した目的で使用するため。
 ⑩上記の利用目的に付随する目的。
(3)前項のほか、当社はユーザーの個人情報を当社のプライバシーポリシーに基づいて適切に管理いたします。

第11条 ユーザーの責任

(1)ユーザーは、個別契約の締結の是非、ワーカーやクライアントの選定など、本サービスの利用に関して、自らの責任と判断に基づいて行うものとし、一切の責任を負うものとします。
(2)ユーザーは、本サービスを利用する上で発生した報酬に関して、自己の責任において適切に税務処理を行うものとします。
(3)個別契約はワーカーとクライアントが直接契約当事者となり、個別契約に関して生じるワーカー及びクライアントの間の紛争やいずれかの損害等については、両者間で解決するものとします。
(4)ユーザーは、自身が本サービスを利用することにより、当社に何らかの損害を与えた場合、その損害を賠償するものとします。

第12条 禁止事項

ユーザーは以下の行為を行ってはなりません。ユーザーが以下の行為を行った場合、当社は当該ユーザーの本サービスの利用を停止又は利用登録を抹消することができるものとします。当該行為により当社又は第三者に損害を与えた場合、ユーザーはその損害の一切を賠償するものとし、また、当該行為によりユーザー自身が何らかの損害を被ったとしても、当社はこれについての責任を一切負わないものとします。
 ①当社又は第三者(他のユーザーを含むがこれに限らない)の一切の権利(著作権その他の知的財産権、肖像権、プライバシー権などを含むがこれに限らない)を侵害する行為
 ②本サービスを利用して無限連鎖講及びマルチ商法又はそれに類するものを行う行為
 ③本サービスのセキュリティホールやバグを不正利用する行為、本サービスに無権限でアクセスし本サービスの運営に支障を与える行為、本サービスを逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングする行為
 ④当社又は第三者を誹謗中傷する行為
 ⑤他のユーザーと本サービス外での直接取引を行う行為又はこれを勧誘する行為
 ⑥他のユーザーとメールアドレス、電話番号その他の連絡先を交換し、本サービス外で連絡をとる行為
 ⑦法令、公序良俗、社会的モラルなどに違反する行為
 ⑧その他当社が不適切と判断する行為

第13条 サービスの中断・終了

(1)当社は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、ユーザーに事前に通知することなく、一時的に本サービスを中断することがあります。また、これにより本サービスの利用ができずユーザーに何らかの損害や不利益が発生したとしても、当社は一切の責任を負いません
 ①本サービス用設備やシステム等の保守を行う場合
 ②地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
 ③火災、停電、戦争、内乱、暴動、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
 ④上記の他、当社が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合
(2)当社はユーザーに対して事前に通知した上、本サービスの提供を終了することができます。この場合、当社はユーザーに対してできるだけ不利益を与えないように配慮するものとしますが、本サービスの終了によってユーザーに何らかの損害が発生したとしても、その責任を負うものではありません。

第14条 免責事項

(1)当社は、本サービスについて有用性、完全性、正確性を保証しません。本サービスに不具合や障害が発生し、これを利用できないことによりユーザーに何らかの損害や不利益が発生したとしても、当社は一切の責任を負いません。
(2)当社は、ユーザーの身元や能力の保証をするものではなく、またユーザー間の個別契約を管理、監督、保証するものではありません。ユーザー間の個別契約によってユーザーに何らかの損害や不利益が発生したとしても、当社は一切の責任を負いません。
(3)当社は、ユーザーが本サービス上で登録した情報や作成したファイルその他のデータについて適切に保管する義務を負うものではなく、当該データが何らかの原因により破損、滅失、漏えいしたとしても、当社は一切の責任を負いません。

第15条 損害賠償

当社は、本規約の各条項のいずれかに違反し、または履行を怠り、ユーザーに対して損害を与えた場合には、ユーザーに発生した直接かつ通常の損害を賠償いたします。また、その賠償の上限は、当該ユーザーが本サービスを利用したことにより当社が得た本サービス利用料の金額を上限とします。

第16条 振込手数料等

本規約に基づいて、ユーザーと当社の間で発生する報酬、本サービス利用料その他名目の如何を問わず、本サービスの利用に伴い発生する金員の振込や支払等に要する費用は、いずれもユーザーの負担とします。

第17条 準拠法

本規約の解釈その他本サービスに関する一切の事項については、日本法に準拠するものとします。

第18条 管轄裁判所

本サービスに関するユーザーと当社との間の一切の紛争については、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第19条 協議事項

ユーザー及び当社は、本規約に定めのない事項または本規約の各条項の解釈に疑義が生じた場合には、その都度誠意をもって協議し、解決するものとします。
 
 
以上
 
 
2017年9月1日 制定